スポンサードリンク

商品紹介

大容量モバイルバッテリーの使い勝手とは??

投稿日:


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/kaineko/kaineko2naritai.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/kaineko/kaineko2naritai.com/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

 この記事をご覧になられている方は、大容量のモバイルバッテリーについて気になっている方ではないでしょうか?購入を考えている方やどれを買おうか悩んでいる方の参考になればと思い、使用したレビューを書いてみました。

購入した理由と購入の基準

 私がモバイルバッテリーを購入した主な理由は、以下の2つです。

ポケモンGOの電池消耗が激しく、モバイルバッテリーが必要になったから

外出時、スマホやポケットwi-fiの充電が出来ると便利だと思った

 主にポケモンGOの電池消費が理由なんですけどね(笑)

 なので、今回の購入にあたり、重視したのは

  持ち運びよりも機能性(充電回数が多い、複数の端末が充電可能)

  3000円くらいで購入できる商品

 以上を踏まえ、私が今回購入した商品を紹介したいと思います。

購入した商品

 まずは、商品名とサイズ、重さです。

商品名

「モバイルバッテリー 24000mAh 大容量 三台同時充電 スマホ 急速充電」

 mAh(ミリアンペアアワー)とはバッテリーの容量を表します。数値が大きくなればなるほど充電容量も大きいということになります。通常は5000~10,000mAhを持つ方が多いので、かなり大容量だと思います。

サイズ

 縦14cm、横8cm、厚さ2.2cmでA6サイズ手帳の3分の2程度の大きさがあります。持ち運ぶには大きめのサイズです。

 モバイルバッテリーを持っている人の多くは小さいサイズのものだと思います。大体5000~10,000mAhのものなので、充電回数は1~2回のものです。

重さ

 重さは425gと持ち運ぶにはとても重量感があります。

 持ち運ぶにしては大きく、重量感もありますが、「iPad Air」なら約2.5回、「iPhone6」や「Galaxy」なら約6~8回のフル充電が可能なようです。USBの差し込み口が3つあるため、最大3つの機器が充電可能です。

※iphoneユーザですが、フル充電で5回というのが実感なので、充電回数は5回と思っているほうがよいかもしれません。

商品を使用しての感想

よかった点

重いけど、持っていて無駄には感じない

 425gあるので、重量感はありますが、「iPhone」が5回も充電できるため、電池切れが気にならなくなりました。また、差込口が3つあるため人の役にも立てました(笑)人の役に立てるって嬉しいですよね。

 役に立った出来事は参考まで!

  一緒にポケモンGOをプレイしている人の分まで同時に充電できたこと

  私はタバコを吸いませんが、電子タバコを使用している方の充電に一役買ったこと

電池残量が数字で見える

 ランプの点灯数(大体4段階?)で電池残量が表示されるモバイルバッテリーが多いと思いますが、このモバイルバッテリーは数値(%)で表示のため、電池残量がとてもわかりやすいです。(サイズの紹介の写真参照)

ライトが付いている

 今のところライトの使い道はありませんが、停電や災害時などにはとても役に立つなと思いました。沖縄は台風が多いので、停電の際は重宝するかも!充電機能も含めて。

 ライトを照らすとこんな感じです!その辺にあったスライムを照らしてみました(笑)

悪い点・注意点

 悪い点は特にないのですが、注意点はあるので記載しています。

差し込み口は3つあるが、急速充電のポートは2つということ

 差し込み口は3つあるのですが、急速充電に対応しているポートは2つしかないため、3台を同じ時間でフル充電にすることは出来ません。

差し込み口1:1.0A   差し込み口2:2.1A   差し込み口3:2.1A

 となっており、差し込み口1だけは電力の出力が弱いポートとなっています。そのため、充電時間が遅くなります。

 A(アンペア)について補足!

※最近のスマホやタブレットは高性能化しており、2A以上の電流出力がないと充電できないものもあるようです。特にタブレット!

 なので、出力は2A以上に対応しているものを選ぶことが推奨されているとか。

 また、複数を同時に充電した場合、それぞれのポートが最大限の能力を発揮出来ないため、2A以上必要な端末を同時に充電すると充電出来なくなる可能性もあることには注意です。経験はありませんが、タブレット2台の同時充電は出来ないかもしれないです。

ケーブルは付属していない

 差し込み口は3つありますが、ケーブルは付属してないので、ケーブルを別途購入する必要があります。

付属の充電ケーブルは充電が遅い

 充電用にケーブルが付属していますが、付属のケーブルだと寝ている時間(7時間程度)でも充電が完了していませんでした。しかし、携帯電話の充電器で試したところ、寝ている時間で充電が完了していたため、付属の充電ケーブルよりも他の充電器(マイクロUSB端子)で充電した方がよさそうです。

スポンサードリンク

購入しての感想

 重くて大きいというデメリットはありますが、充電回数が多いことや急速充電に対応していることを踏まえると、購入して良かったと思っています。また、一例ですが、クレーンゲームのプライズで取り扱われているモバイルバッテリーや安物のモバイルバッテリーは充電力が消費量に負けて充電されないということもありました。しかし、今回紹介したモバイルバッテリーは急速充電対応のためか、2.1Aのポートで充電している際は、ゲーム中でも充電力が勝っていたため、購入して良かったと思います。

 私がこのモバイルバッテリーを購入したのはAmazonで、価格は2999円でした。モバイルバッテリーの値段は大体2500円~だと思いますが、1~2回充電しか出来ない商品が多いので、持ち運びよりも充電回数を重視される方にはオススメです。


モバイルバッテリー 24000mAh 大容量 三台同時充電 スマホ 急速充電 3USB出力ポート(2.1A+2.1A+1A) 地震/災害/旅行/出張/アウトドア活動 充電器 iPhone/iPad/Android各種対応 ブラック

この記事を書いた人

飼い猫になりた~い
飼い猫になりた~い
「飼い猫の生活っていいなぁ~」って思うことが多かったので、その思いをブログ名にしてみました。食べ歩きが趣味なので、せんべろと食べ歩きを中心に2019年3月からブログを書き始めました。沖縄以外の食べ歩き記事もあり、たまに雑記も混じってます。
スポンサードリンク

-商品紹介
-

執筆者:

ブログにアクセスいただきありがとうございます。
「飼い猫になりた~い」です。
せんべろや食べ歩きを中心にメニューや雰囲気など、お店の情報を中心に書いています。雑記も少々。。。

詳細につきましてはプロフィールをご覧いただけたらと思います。

プロフィール

スポンサードリンク